Top >  花粉症情報 >  エッセンシャルオイル・・・ティートリーとは

エッセンシャルオイル・・・ティートリーとは

前回、ユーカリの効能について紹介しました。
ユーカリとはタスマニアとオーストラリアの一部で見られるコアラの食べ物です。
そして、ユーカリはオーストラリアの先住民の消毒液代わりもつとめていたのです。
さらにユーカリは花粉症予防対策にも良しとされていますが、花粉症を発症した後でもとても有効なものなのです。
このユーカリのほかにもユーカリと同様の効果を期待できるエッセンシャルオイルが他にもあります。
それはティートリーとよばれるものです。
実はこのティートリーもオーストラリアで見られるものなのです。
そしてオーストラリアの先住民の怪我の治療に使われていたのです。
このティートリーにも精神を安定させる作用や菌を殺す作用などがあります。
ですので花粉症にもとても有効だと言われています。
このティートリーはアロマオイルとして使っても良いですし、飲み物に数滴落として飲むこともできるのです。

 <  前の記事 ユーカリの効果とは  |  トップページ  |  次の記事 ハーブの効き目とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/3798

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「花粉症~つらい時期を乗り切るために~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。