Top >  花粉症の対策 >  花粉症の予防法とは?

花粉症の予防法とは?

花粉症は現代病と呼ばれるくらい多くの人が発症しています。
その数は10人に1人と言われています。
10人に1人が発症しているということは逆を返せば9人の人は花粉症を発症していないということですよね。
それではなぜ、花粉症を発症する人と発症しない人に分かれるのでしょうか?
そのことについて探ってみましょう。
前回、花粉症の予防はとても有効だと紹介しました。
その予防法とはどういったものがあるのでしょうか?
まず、花粉症を予防するには一つ目に「花粉が体内に入らないようにする」が上げられます。
そして、二つ目に「花粉が体内に入っても花粉症にならない体をつくる」です。
花粉が体内に入らないようにするも花粉が体内に入っても花粉症にならない体をつくるも口だけだととても簡単に聞こえますよね。
でも実際に行うのは大変・・・というわけではないのです。
この二つの方法について次回、迫ってみましょう。

 <  前の記事 花粉症を発症する人・しない人  |  トップページ  |  次の記事 花粉が体内に入らないようにする方法は  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/1265

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「花粉症~つらい時期を乗り切るために~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。