Top >  花粉症について >  花粉症に効く市販薬とは?

花粉症に効く市販薬とは?

最近は、花粉症という症状に悩まされている人が増えました。
それと同時に、花粉症に効くとされる薬の増えています。
これから市販薬について紹介します。
花粉症だけど、忙しくて病院に行けないといった人にはいいかもしれません。
薬局やドラッグストアで売られている花粉症に効くとされる市販薬は内服薬・点眼薬・点鼻薬などです。
内服薬は書いて字のごとくですが口から飲んで体内できくといったもので、点眼薬は目に使用し点鼻薬は鼻に使用するものです。
花粉症の症状はくしゃみ・鼻水といった風邪と良く似た症状を起こします。
市販されている風邪薬のほとんどは「抗ヒスタミン薬」が使われています。
風邪の症状と良く似ている花粉症は風邪薬と同じ「抗ヒスタミン薬」が使われていることがほとんどです。
そして、風邪薬も花粉症の薬も製薬会社が同じということが多いのです。
ただ、風邪薬も花粉症の薬も沢山飲めば早く治るといったものではありません。
ですので、注意事項をしっかり読んで容量などを守って飲むことをお勧めします。

 <  前の記事 花粉症に効くツボとは?  |  トップページ  |  次の記事 花粉症を発症する人・しない人  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/1263

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「花粉症~つらい時期を乗り切るために~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。