Top >  花粉症について >  花粉症はアレルギー性鼻炎の一種

花粉症はアレルギー性鼻炎の一種

春先になるとよく聞く「花粉症」という言葉。
この花粉症に悩まされる人が年々増えてきています。

私たちにはなじみの深い言葉ですが、実は正式な病名ではありません。
花粉症という病気は存在しないのです。
それではなぜ「花粉症」という言葉が一般的になったのか・・・

花粉症の正式には季節性アレルギー性鼻炎に分類される「アレルギー性鼻炎」の
一種なのです。
アレルギー性鼻炎の一種?
季節性アレルギー性鼻炎??それって何?と思われたでしょう。
季節性アレルギー性鼻炎とは花粉が飛んでいるとされている時期に
一致して風邪に良く似た症状がおこるためそう呼ばれています。

そしてなぜ「花粉症」という言葉を言われるようになったかというと
花粉症が発症する原因のアレルゲンとして「花粉」があげられるからです。

アレルギー性鼻炎は、アレルゲンという原因物質で分類されるのです。
よく言われるペットの糞や昆虫・ハウスダストなどがアレルゲンのとされる
通年性アレルギー性鼻炎は、一見この「花粉症」とよばれているアレルギー性鼻炎と
同一に思われがちですが、それは間違いでまったく違うものなのです。

 <  前の記事 現代のアレルギー事情  |  トップページ  |  次の記事 アレルゲンのスギ花粉って?  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/370

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「花粉症~つらい時期を乗り切るために~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。